毎日の食事にひとさじプラス

本来の素材に近い健康食品

  • 健康食品も食品です。
  • 沢山の健康食品の中から一つを選ばれる時、何で判断されるますか?知名度、ブランド・ラベル・くちコミ・内容成分など、色々あると思います。ただ、健康食品に共通して言える事、それは健康食品はもともと動物、植物等に由来する「食品」であるということです。

    ほとんどの健康食品は、粒状か顆粒かカプセル状に加工されています。もちろんお客様にとって手軽で飲みやすくするための加工ですが、健康食品を製造する側からすると、これらの形状にするためには必ず余分な物を添加しないと加工できない事実があります。そうでないと機械を通らないからです。

    そのために添加される賦形材の量は、通常20~50%にもなります。もっと多く添加される物もあります。添加する前の原料自体がすでに添加物によって精製された物である場合も多くあります。また、エキスを抽出するための溶媒と呼ばれるものを使うこともありますし、原料の原産国を特定することだけでもけっこう難しいのです。

    原料屋では、まず原料の選定を慎重に行っています。原料は、業者が違えば同じ種類の原料でも味もにおいも見た目も全く異なります。その違いは原料だからこそはっきりわかります。例えば粒などに加工されてしまうと賦形材が混ざるため、香りも飛んでしまいます。味や匂いの差がわからなくなります。

    原料屋のピュア原料商品はその段階で比較検討した品質のよい原料のみをそのままガラスビンやアルミ袋に新鮮パックしたものです。

    薬の場合は特定の化学物質が体に作用するので商品やブランドによる差というものはほとんどありませんが、健康食品はもともとの素材のもつ力をもとめて補助食品として食べる物です。より本来の動物、植物由来の状態にすこしでも近い状態でお届けしたい。熱やアルコールや添加物といっしょに何回も何日も機械の中を通ってでてきたものでなく、栄養が損なわれていない物をそのままに……そんな思いから原料屋は誕生しました。

    飲みにくいというマイナスもありますが、同じ100gでも正味の純粋な品質の100gです。原料そのままの本当の健康食品です。他には無い、より本来の素材に近い健康食品をぜひお試しください。